秋の上高地 (大正池界隈)

昨日の画像は大正池ホテル(昔は大正池旅館でした)の手前500mほどの所から撮りましたが、
今回はホテルの横から池の畔に降りて撮ったものです。
対岸には焼岳が頂上部分だけ朝日に輝いて見えました。
朝も7時だと言うのにたくさんの人が来ていましたが、全員が写真撮影が目的では無いようです。
日影はまだ薄暗く、こんな時間は喫茶ルームでコーヒータイムしていた方が良さそうですが・・・
c0036317_07178.jpg

↑今回もカシミールの地図を添えました。
  大正池のA地点から明神を往復してBのバスターミナルまで歩きました。

c0036317_072752.jpg

↑正面には焼岳が見えます。カモは寒くないのでしょうか、元気に泳いでいました。

c0036317_073740.jpg

↑そしてこちらはカメラマン、思い思いの場所で・・・

c0036317_07463.jpg

↑大正池の上流には何処からも穂高連峰が見えます。

c0036317_075764.jpg

↑水面には川霧が立ち込めています、立ち枯れの木も寒そうでした。

c0036317_08898.jpg

↑木の葉にもしっかり霜が降りています。
[PR]
by yoas23 | 2007-10-26 00:18 | 山歩き
<< 紅葉最前線 ホームズ彗星の大増光 >>