胸騒ぎの月影

昨晩は満月でしたね。
ちょっと身体が重かったので横になっていましたら、襖の隙間に月影が・・・
廊下の窓のカーテンを開けたままにしていたものですから、すっかり明かりが忍び込んでいました。
葉を落とした榎の梢越しに見えるまん丸の月は、唱歌や童謡のごとく昔に誘ってくれるようです。
c0036317_18564349.jpg

[PR]
by yoas23 | 2007-11-25 18:58 | 日々の発見
<< 連ドラ「さくら」の郷 (瀬戸川) 連ドラ「さくら」の郷 (起し太鼓) >>