何時もの風景 (雪化粧)

定点観察で何時もの風景としてこの場所を撮っていますが、今回はいよいよ雪化粧となりました。
まだどちらかと言うと「薄化粧」で、これくらいが一番美しい頃でしょう。
これから雪の日が多くなり、屋根の雪も下ろさなければならなくなると、雪国の辛い時期となります。
c0036317_064694.jpg

[PR]
by yoas23 | 2007-12-10 00:07 | 何時もの風景
<< 神通峡 妻女山 >>