エノキダケ (今年最後のきのこ)

今年もたくさんのきのこを載せて来ましたが、いよいよこれが最後になりそうです。
トリを務めるのはやはり馴染みのきのこが良いですね・・・と言うわけでエノキダケです。
きのこの美味しさは味と食感にあると言われますが、これは両方を具えた優良なきのこと思います。
河川敷の柳などに良く出ており、散歩の途中などで目にすることがあります。
今回は珍しく名前の通り榎の切り株に出ていました。
c0036317_0262913.jpg

c0036317_0264329.jpg

c0036317_0265437.jpg

[PR]
by yoas23 | 2007-12-12 00:34 | きのこ
<< 呉羽パーキングエリアからの立山と剣岳 神通峡 >>