春が待たれます (たらの芽)

寒い季節からの脱却と共に春を待ちわびるのは自然の恵みもあるからです。
寒さと雪が育ててくれた山菜が今年も顔を出す頃、飛騨では本当の春の到来を実感することが出来ます。
雪が融けたら芽を出す山菜・木の芽・・・あともう少しです・・・


c0036317_2095132.jpg

[PR]
by yoas23 | 2008-03-06 04:56 | イラスト・スケッチ
<< 養肝漬 平湯峠の雪の壁 >>