光る山

先日の雨は標高の高い所でも雪には変わらなかったらしく、溶けた雪の表面が凍って鏡のようになり輝いていました。
これは猫岳(乗鞍連峰)の急斜面ですが、何時も強い季節風が吹きつけ積雪も少ないようですが、
反対側には深々とした吹き溜まりが出来ているはずです。
山も場所によって大きく雪の量が違います。
c0036317_54954.jpg

[PR]
by yoas23 | 2008-03-13 05:51 | 日々の発見
<< うどはやはり天然物に・・・ メロンなどいかがでしょう? >>