カット絵風な上高地

単行本などに入っている挿絵は小説の内容をイメージさせてくれるのに充分で、
今までに読んだものは挿絵も同じように頭の中に残っています。
そんな絵が描けることが羨ましく、単調な線でデフォルメされたものなど特にインパクトがありました。
今回は何時もの細密画から離れてカット風に描いてみました。さて登山小説などに使ってもらえるでしょうか?
c0036317_2403837.jpg

[PR]
by yoas23 | 2008-03-17 02:41 | イラスト・スケッチ
<< 夕陽を浴びたヤドリギ 足湯 >>