扁平と膨らみ

色鉛筆による細密画では薄く色を重ねることで質感を表現することが出来ます。
光の当たらない陰の部分は決して黒では無いのですから、その色の構成を見て色を塗ります。
よく観察すると思いもよらない色が混じっていることに気付くでしょう。
c0036317_3461047.jpg

[PR]
by yoas23 | 2008-03-26 03:50 | イラスト・スケッチ
<< 永遠の宿敵 モミジイチゴ >>