シオデ

今回のものは一般的ではない山菜です。
このブログでは色々な山菜を紹介していますが、オオナルコユリやアマドコロ、
それにユキザサなどユリ科の新芽は、山のアスパラと呼ばれるくらいに味・食感とも良く似ています。
そしてこのシオデも同じように頂くことが出来ます。
シオデにはタチシオデと蔓になるものがありますが、これは蔓になる方で秋には葡萄のような黒い実が付きます。
単発的には見られるものの群生しているのは少なく、ある程度得ようとすればかなり山野を徘徊しなければなりません。
しかしそれほどまでしても是非に頂きたい味だと思います。
昨年は新潟の堀之内でたくさんあるのを見かけました。
c0036317_5512547.jpg

[PR]
by yoas23 | 2008-03-30 06:01 | イラスト・スケッチ
<< とうもろこし 乗鞍からの雪融け水が・・・ >>