手打ちそば 明郷

このブログをご覧の皆様にはすっかりお馴染みの「何時もの風景」
あの画像の左端に何時も写っている「この先300m 手打ちそば明郷」の看板、
気になっている方は居られませんか?
私は以前一度だけお邪魔したことがあるのですが、改めて今回お蕎麦を頂に参りました。
c0036317_1985736.jpg
c0036317_199918.jpg

c0036317_1992596.jpg

c0036317_1994730.jpg

c0036317_199578.jpg

c0036317_1910865.jpg

c0036317_19101855.jpg

口上(おしながき)を見ても分かるようにとてもリーズナブルな値段設定です。
余計な小細工はしないということですね。
私は”つけとろそば”を頂きました、ざるそばにとろろが付いたものですが、
色々な食べ方が出来て、そばの歯ごたえと共に満足の行く一品でした。
尚、明郷は”みょうごう”と読みます。
[PR]
by yoas23 | 2008-04-07 19:19 | 飛騨高山 四季の旅
<< 今年の福寿草 今年もお疲れ様でした >>