♪ こがねむしは金持ちだ~

山野を歩いていると時として蝿より少し大きな黒い物体が飛んでいるのに出会うことがありますが、
重たく飛ぶ様子は甲虫(カブトムシやクワガタなどの仲間)であることが多いです。
飛ぶのは決まって天気の良い日に限られますが、気を付けて見てみると面白いものです。
この日も運良く足元に止まってくれました。
これはセンチコガネ、名前の通り1cmほどの大きさのコガネムシで、少し暗い色ですが紫の金属光沢を持っている美しい虫です。
でもこれに似たオオセンチコガネというのはもっと美しいのですが、
飛騨にはいなくて、奈良や京都、和歌山、それに東海地方や中国地方など温かな地方に広く分布しています。
飛騨を離れた時、そんな虫に出会うのも楽しみです。
今度は是非オオセンチの方を紹介したいですね。
c0036317_336851.jpg

c0036317_336199.jpg

c0036317_3363178.jpg

c0036317_3364130.jpg

関市にて
[PR]
by yoas23 | 2008-04-21 03:38 | 昆虫
<< 岩魚の釣り初め 桜めぐり (森山神社の枝垂桜) >>