岩魚茶漬け

先日の岩魚ですが、塩焼きにも骨酒にもしないで、「お茶漬けの具」を作りました。
塩焼きに飽きた時に時々作っていますが、自惚れでしょうか?なかなかの出来となっています。
老後はこれで実用新案を・・・なんて、無理でしょうけど・・・
素焼きにした岩魚の身を解し骨を取り除き、調味料を入れて炒り付けます。
その後しっかり乾燥して、胡麻と切り海苔を加えれば出来上がり。
お茶漬けにはわさびを擂って入れますし、ふりかけであればそのまま・・・
岩魚の香りがして、最初の一杯はあっと言う間に喉を抜けてしまいます。
でも煮詰めるとほんの少しになってしまうのです・・・
c0036317_1932569.jpg

↑ 少し焦げ目が付く程度に素焼きにします。

c0036317_19335639.jpg

↑ 調味料を入れて煮詰めて行きますが、水分を飛ばすために団扇で扇いで素早く混ぜます。

c0036317_19322812.jpg

↑ ある程度水分が無くなったら天日に干して更に乾燥させます (日持ちをよくするため)

c0036317_19323973.jpg

↑ 切り海苔と炒り胡麻を加えて出来上がりです。
[PR]
by yoas23 | 2008-04-24 19:40 | 食いしん坊
<< ミズバショウが咲いています 臥龍桜の画像・・・ >>