滝壺の跡

何気ない川の風景ですがよく見ると淵が上流に移動しているのが分かります。
ここは滝のある下流になりますが、どんどん滝が後退して行った跡なのです。
岩盤が脆い所は侵食も早いのですね。
それでもこのような地形になるには相当な年月が掛かると思いますが・・・
c0036317_163589.jpg

c0036317_164674.jpg

ちょうど釣り人がルアーで岩魚を掛けたところが見られました。
高山市荘川町にて
[PR]
by yoas23 | 2008-05-15 01:09 | 日々の発見
<< オドリコソウ シャガとヒメシャガ >>