オドリコソウ

この花が咲くと初夏のイメージがありますが俳句では夏の季語ですね。
昨日咲き始めたオドリコソウを見ました。飛騨も短い夏に入ったようです。
子供の頃、この花を千切って元の部分を吸ったものでしたが、甘い蜜の味は今でも覚えています。
最近はヒメオドリコソウの方をたくさん見るようになりましたが、そんな中この花の群生に出会うと嬉しいものです。
c0036317_3181234.jpg

c0036317_3182368.jpg

c0036317_3183387.jpg

高山市丹生川町にて
[PR]
by yoas23 | 2008-05-16 03:20 | 野山の花
<< 新緑の飛騨の里 (1) 滝壺の跡 >>