タケノコ採り

少し前にイラストで紹介しましたネマガリタケですが、ようやく私のフィールドにも出て来ました。
飛騨も北部には孟宗竹が無いので、タケノコと言えばこれです。
雪が溶けてしばらくして出るのですが、雨後のタケノコの例え通り雨が降るとたくさん収穫出来ます。
でも大きな竹薮ではなく笹原なので、中腰で歩き難いしなかなか大変です。
おまけにあまり夢中になると方向感覚が失われて迷ってしまったりもします。
もちろん山奥なので熊に出くわす恐れも・・・
c0036317_23423155.jpg

↑ 背丈をはるかに超える竹(チシマザサ)の中に分け入って・・・

c0036317_23424320.jpg

↑ なるべく太い竹の根元を見ると・・・ありました!

c0036317_23425335.jpg

c0036317_2343638.jpg

c0036317_23431798.jpg

↑ 2時間余りで腰がだるくなり止めてしまいましたが、それでもこのトロ箱に2杯採ることが出来ました。
[PR]
by yoas23 | 2008-05-26 00:03 | 山菜
<< 再び犬殺しの滝へ・・・ 新緑の飛騨の里 (3) >>