コジャノメ

コジャノメは以前にもこのブログに登場していますが、飛騨では案外珍しいものです。
釣りに入った沢でふと何かの気配がして、目で追うと椛の梢に止まりました。
季節や場所柄と大きさからスミナガシ?と思いカメラを望遠に・・・
でも写っていたのはコジャノメでした。
似たものにヒメジャノメがいますが、翅の裏の帯の色がもっと白味を帯びた褐色なので区別できます。
c0036317_7423183.jpg

高山市丹生川町にて
[PR]
by yoas23 | 2008-05-28 07:43 |
<< 新緑の飛騨の里 (4) 再び犬殺しの滝へ・・・ >>