飛騨高山ぶらり散策 3

今日は観光客で賑わう三之町から離れて下二之町を歩いてみます。
この通りは饅頭などの和菓子屋、味噌屋、昔からの文具店、骨董の店などがありますが、
土産物屋はほとんど見かけません。
それだけ観光客があまり通らないことを物語っているようです。
c0036317_27582.jpg

↑ 大きな甕がある骨董品のお店です

c0036317_28811.jpg

↑ 中には色々な品物が並んでいて見るだけでも楽しいですね。

c0036317_281812.jpg

↑ 側溝の流れと紫陽花
 
c0036317_283080.jpg

↑ 町中の家具屋だからでしょうか?レトロな家具を並べてありました。

c0036317_284143.jpg

↑ 一位一刀彫の彫刻所ですが市内にはいくつかこのような実演販売のお店があります。

c0036317_285031.jpg

↑ 昔からある味噌屋で、麹味噌や田舎味噌などが並んでいます。ほうば味噌には欠かせませんね。
[PR]
by yoas23 | 2008-06-23 02:19 | 飛騨高山 四季の旅
<< 羽化間も無いオオムラサキ モミジイチゴのジャム >>