飛騨高山ぶらり散策 4

下二之町を北上して江名子川まで来ました。
この河川はそんなに大きくは無いのですが、洪水時に備えて川床が深く護岸工事がされています。
最近では滅多に見られない七夕の川床飾りが、昔は盛んな所で毎年楽しみに訪れたものでした。
c0036317_1457250.jpg

↑ 布引橋からみた日下部民芸館

c0036317_14572647.jpg

↑ 赤い欄干は桜橋

c0036317_14574367.jpg

↑ 上三之町には軒下にあった秋葉神社ですが、普通はこのように祀ってあります。

c0036317_1458410.jpg

↑ この辺りが七夕の川床飾りが行われたところです。

c0036317_14581661.jpg

↑ 川の左岸にある映芳寺境内にある朴の木ですが、刈られていると一見何の木か判らないものですね。
[PR]
by yoas23 | 2008-06-27 15:05 | 飛騨高山 四季の旅
<< 残雪の乗鞍岳 困った侵入者? ブルーギル >>