キバナシャクナゲ

(乗鞍の高山植物)のカテゴリで2度目のキバナシャクナゲです。
乗鞍には他にハクサンシャクナゲもありますがこちらの方がより高い所に咲きます。
他の植物に先駆けて開花するため、雪が溶けるとこの時期真っ先に見られます。
他にはそろそろミネズオウやイワウメなどの花も見られるようになるのですが、
まだ一部だけの開花で、おまけに花弁が小さなため遠目では確認が難しいものです。
c0036317_2485964.jpg

c0036317_2491244.jpg

c0036317_2492916.jpg

[PR]
by yoas23 | 2008-06-30 02:54 | 乗鞍岳の高山植物
<< 交尾拒否 ウツギ (卯の花) >>