飛騨高山ぶらり散策 6

高山の観光スポット、今日は国道158号線の安川通りを鍛冶橋まで歩いてみます。
今ではバイパスが出来たりして市内を経由しなくても乗鞍方面には行けますが、以前は平湯や新穂高、
乗鞍方面へはここを通って行ったものです。
昔から広い通りで商店が立ち並んで、1月24日に立つ24日市には賑わう場所です。
c0036317_043185.jpg

↑ 通りの両側はアーケードがあって雨の日など安心して通れます。

c0036317_04428.jpg

↑ 安川は坂道の部分は文衛門坂と言いますが、そこにある谷松は駄菓子の店、昔からの懐かしい菓子が並んでいます。

c0036317_045216.jpg

↑ 観光客には有り難いボンネットバスが市内の観光スポットを回っています。

c0036317_05229.jpg

↑ 安川通りから少し入った老田酒造、元祖「鬼ころし」で有名な造り酒屋です。

c0036317_051251.jpg

↑ 通りを外れればこんな横丁、裏通りもあります。

c0036317_052722.jpg

↑ 鍛冶橋の袂にある朝市の通りですが、午後のため出店はありません。

c0036317_053887.jpg

↑ 橋の中央には手長像が・・・

c0036317_055149.jpg

↑ 同じく下流側にある足長像です。
[PR]
by yoas23 | 2008-07-07 00:15 | 飛騨高山 四季の旅
<< 今年もサワアジサイを・・・ 自然の中のユキノシタ >>