ミヤマクロユリ

北海道の低地には背の高いクロユリがありますが、これは本州の高山帯のクロユリですから草丈は低く15cm~20cmほどです。
雪田になるような草原に多く咲きますが、他の植物の陰になってしまうこともあり、蕾だとうっかり知らずに通り過ぎてしまいます。
花は俯き加減に咲き、ユリの花独特の良い香りが・・・と屈んで嗅いでみても期待に反して嫌な匂い・・・
でもそれで惹き付けられる虫もいるのでしょうね。
c0036317_0491878.jpg

c0036317_0493135.jpg

c0036317_0494321.jpg

c0036317_0495419.jpg

畳平のお花畑にて
[PR]
by yoas23 | 2008-07-28 00:51 | 乗鞍岳の高山植物
<< イワツメクサ 不明菌 >>