オオウバユリ

ウバユリに似ていますが大型で重厚な感じがします。
姥百合とはまた変わった名前と思われるかも知れませんが、姥とは乳母のこと。
娘が育って手が離れる頃になると乳母も歯が抜けてしまうところから、娘十八花の咲く頃には歯が無い(葉が無い)ところから付けられた名前との事、
本当のような・・嘘のような・・・
c0036317_20171123.jpg

c0036317_20172230.jpg

c0036317_20173110.jpg

高山市上宝町にて
[PR]
by yoas23 | 2008-08-02 20:18 | 野山の花
<< イワウメ 何時もの風景 (晴れ渡った夏の朝) >>