ウラジロタデ

乗鞍にはこのウラジロタデの他にオンタデもありますが、ウラジロタデは少なく局所的にしか見られません。
北隣の焼岳はウラジロの方が多いので、オンダデの語源である「御岳の蓼」の意味どおり、南の方がルーツかも知れませんね。
ウラジロはオンタデに比べて葉の厚みがあるように見えますし、また毛深く葉の裏が文字通り白いのが特徴です。
そうそう、これは下界のイタドリと同じ仲間です。
c0036317_5344899.jpg

c0036317_535134.jpg

[PR]
by yoas23 | 2008-08-04 05:36 | 乗鞍岳の高山植物
<< こうも暑いと水辺が恋しくなりますね ヤブカンゾウ >>