キベリタテハ

写真に撮ろうとしてもなかなか近づけない蝶が多いのですが、特にこれらのタテハチョウは敏感です。
飛び立ってもまた近くに舞い戻って来るのですが、何度か驚かすと樹上に逃げたりもします。
仕方なく時間を稼いで再び訪れるとまた下に降りていて、何とか撮らせて頂ける・・・
ダケカンバの葉を食べて育つところから、高原以上の亜高山帯に住む蝶ですが、
冬眠場所は低く、そのため秋遅くには少し山奥でも見られます。
小豆色の地に星のような青斑をちりばめ、黄色い縁取りでなかなか渋味のある蝶ですね。
キベリタテハ・・・的を射た名前です。
c0036317_0491430.jpg

↑ 石垣に止まったようですが、さて何処に?

c0036317_0492691.jpg

c0036317_0493865.jpg

c0036317_0494857.jpg

飛騨市河合町にて
[PR]
by yoas23 | 2008-08-21 00:51 |
<< 信州 横手山 真っ赤なタマゴタケ >>