信州 横手山

ほとんど歩いて登ることなく2,307mの山頂まで行くことが出来る横手山は手軽な行楽地で夏場は特に賑わっています。
国道の駐車場からスカイレーターといって動く歩道とリフトを乗り継げば、そこはもう山頂近くです。
リフト、慣れない人は少し怖いかも知れませんが、スリルもあってなかなか良いものです。
遠くには笠ヶ岳も眺められる別天地でした。
c0036317_1495431.jpg

↑ スカイレーターは200mほどの距離ですが上り下り交互の運転です。

c0036317_150664.jpg

↑ 料金はリフトを含めて往復900円、夏場の利用としては妥当なところでしょうか。

c0036317_1501472.jpg

↑ リフト乗り場を目指して登ります。

c0036317_1502475.jpg

↑ 今度はリフトで・・・

c0036317_1503456.jpg

↑ 二人乗りのペアリフトですが、ガードもあって安心です。

c0036317_1504487.jpg

↑ 駐車場がかなり下に見えます。

c0036317_1505263.jpg

↑ いよいよ山頂に着きました、ニッコウキスゲがまだ咲いていました。
  (山頂の様子は次回に紹介します)
[PR]
by yoas23 | 2008-08-22 02:04 | 山歩き
<< 寸暇を惜しんで・・・ キベリタテハ >>