ホシミスジの訪問

庭に植えてあるユキヤナギで毎年発生しているホシミスジが部屋に入って来ました。
反対側の網戸に止まって翅をゆっくり開閉させて、暫しの休息のようです。
翅の形からして雄のようですが、雌探しに疲れたのでしょう。
それでも自分が何処から入ったか分からなくなってしまったようで、出口を探して飛び回っていましたので、
写真に収めた後窓を開けてやりました。
c0036317_13442959.jpg

c0036317_13543042.jpg

c0036317_13445128.jpg

以前紹介しましたコミスジに似ていますが前翅の肩から伸びた白帯が星のように点々としているところからホシミスジと名付けられました。
[PR]
by yoas23 | 2008-08-25 13:51 |
<< ミヤマミミナグサ クロトウヒレン >>