フォトショップで遊んでみました

普通、写真を偽装することは無いのですが、例えばレンズの埃が写ってしまったりした場合、
昔からネガに墨を入れるようなこともあったようです。
また覆い焼きといって一部を強調する現像法もあり、高校の写真クラブの時は色々試したりしたものでした。
今では写真もデジタル化されて、その辺りは簡単に処理できるようになりましたが、
これがかえって真実味の無い写真を作ってしまうことにも繋がってしまいます。
何処までが実際の写真で、そして何処からが遊びの部分かを考えて使わないといけないソフトもあります。
写真は上が実際のもの、下が電線を消して代わりに星空にしたもので、フォトショップを使いました。
c0036317_19123392.jpg

c0036317_19204915.jpg

[PR]
by yoas23 | 2008-08-26 19:16 | その他
<< 越中 五箇山菅沼集落 ルリボシヤンマ >>