風の盆 町流し

風の盆とは八尾に昔から伝わる行事で、二百十日に当たる頃台風で稲が倒されないように五穀豊穣を願って踊られるとか・・・
毎年9月1日から3日間町流しで、盆踊りが郷愁を誘う三味線や胡弓の音色とともに繰り広げられます。
11の町内ではそれぞれの浴衣衣装に踊り手は編笠を被って踊り歩き、時には他の町内にも繰り出して行くこともあるようです。
町の通りにはたくさんの観客が集まって夜になると一層踊りにも囃子にも熱が入って行きます。
暑さを感じる反面、ふと気付けば涼やかな風が・・・やはり風の盆でした。
c0036317_22522097.jpg

c0036317_22523191.jpg

c0036317_22524253.jpg

c0036317_22525995.jpg

c0036317_2253941.jpg

c0036317_22531960.jpg

c0036317_22532925.jpg

c0036317_22533955.jpg

c0036317_22534876.jpg

c0036317_2254032.jpg

撮った写真は700枚ほど、没にするには惜しいのでもこのシリーズもう少し続けます。
[PR]
by yoas23 | 2008-09-02 22:58 | 小さな旅
<< 風の盆 (動画) おわら 風の盆 >>