ツキヨタケ

このブログにあれこれきのこを紹介しているのですが、ポピュラーな毒きのこのツキヨタケはまだでした。
飛騨では主にブナの倒木や立ち枯れに見られる山奥のきのこです。
よく中毒に遭うのは椎茸と間違えるためと聞きますが、こうして見ると確かに美味しそうに見えますね。
傘を割いて見れば紫の斑紋が現れますからツキヨタケと直ぐに分かるのですが、
「食べられる」と思い込んでしまうのでしょう。
夜間に青白く光るところからこの名前があります。
c0036317_0235081.jpg

c0036317_024218.jpg

c0036317_0241383.jpg

富山県富山市にて
[PR]
by yoas23 | 2008-09-13 00:26 | きのこ
<< 岩魚の炊き込みご飯 熊捕獲用の檻 >>