乗鞍は冬でした 3

さて、それでは寒いので中に1枚着込んで頂上を目指しましょう。
荷物は、また今回も一泊なのでリュックも肩に重いです・・・

c0036317_1255017.jpg

↑ 鶴ヶ池湖畔から横手道へ・・・正面は不動岳です。

c0036317_126516.jpg

↑ 遠くには南アルプス山脈が望めます。

c0036317_1261774.jpg

↑ 振り返れば富士見岳、こちらもシュガーパウダーをかけたようですね。

c0036317_126308.jpg

↑ 車道の路肩には霜柱が見られました。

c0036317_126407.jpg

↑ これは通称「エビの尻尾」という現象で高山独特のもの、強い風で吹き付けられた雨粒が凍ってこのようになります。
  エビの尻尾にしているところから言われる名前です。

c0036317_1265290.jpg

↑ エビの尻尾の付いたハイマツを見ながら登りましょう。

c0036317_12733.jpg

↑ 朝日岳の斜面の途中から背後に北アルプスの山々が見えて来ます、今日はよく見えますね、明日は山並みの紹介です。
[PR]
by yoas23 | 2008-09-30 12:21 | 山歩き
<< 乗鞍は冬でした 4 舞茸 (マイタケ) >>