2011年 06月 27日 ( 1 )

リュウキンカ

リュウキンカはキンポウゲ科の植物でミズバショウと一緒に咲いている所が結構ありますからご覧になっている方も多いと思います。
群生して、或いは単独で・・・どちらも絵になる花ですね。
リュウキンカは立金花と書きますが、茎が立っていて金色の花を咲かせるので付けられた名のようです。
また花弁のように見えるのは萼だそうです。
c0036317_2105312.jpg

c0036317_211660.jpg

c0036317_2111784.jpg

c0036317_2112951.jpg

富山県南栃市にて
[PR]
by yoas23 | 2011-06-27 02:16 | 野山の花