カテゴリ:飛騨高山 四季の旅( 223 )

2011年雪の飛騨の里 9

さて今回は昨日の田中家の隣にある一番大きな合掌造りの西岡家です。
もちろんこの建物の内部にも入りましたが、写真が前回と重複するものが多くカットしました。
それでもちょうど節分の日だったので思わぬ展示物がありました。
c0036317_53234100.jpg

↑ 田中家方面から見た西岡家、均整の取れた合掌造りの姿だと思います。

c0036317_5325072.jpg

↑ 内部のいわゆる座敷です、奥の床の間が田舎にしては立派ですね。

c0036317_533129.jpg

↑ 縁側には鬼の面と福豆がありました。

c0036317_5331025.jpg

↑ 「ご自由にお食べ下さい」とありましたので記念に頂いて帰りました。
  「バンバ」とは面白い言葉でしょう?子供の頃はよくバンバ(木製のスコップ)で雪像などを造ったものです。

c0036317_5332598.jpg

↑ 気付かない人も多いのですが縁側の上には駕籠が閉まってあります。名のある家でなければ駕籠などは無かったので西岡家は由緒ある家だったのでしょう。

c0036317_5333885.jpg

↑ やはり「旦那様」だったようです。
[PR]
by yoas23 | 2011-02-21 05:35 | 飛騨高山 四季の旅

2011年雪の飛騨の里 8

田中家は一番生活感の漂う建物で板の間や夜なべの作業場など使い込まれた美しさが見られます。
この家に入ると今でも働く人が直ぐ傍に居るような錯覚を覚えるものです。
c0036317_5572279.jpg

↑ 軒の屋根裏には荒縄で縛った幾何学模様が美しく、

c0036317_557417.jpg

↑ 外の榑小屋に整然と詰まれた榑がこれまた美しく目に映ります。

c0036317_5575857.jpg

↑ 玄関の中から榑小屋の様子。

c0036317_5581182.jpg

↑ 板の間に置かれた石臼や桶が当時を偲ばせています。

c0036317_558221.jpg

↑ 夜なべには欠かせない筵を編む道具。

c0036317_5583575.jpg

↑ この草鞋にも注釈はありませんでしたが馬ではなく人間用と思います。
[PR]
by yoas23 | 2011-02-20 06:08 | 飛騨高山 四季の旅

2011年雪の飛騨の里 7

シリーズも7回目となりましたが残り数回です。
今日は田口家を撮った写真の紹介をしましょう。
c0036317_634376.jpg

↑ こちらも合掌造りでは無いのですが大きな家屋です、それでは中に入ってみましょう。

c0036317_6344876.jpg

↑ 中は薄暗いのでフラッシュを焚こうか?迷いますがこれは焚いた写真です。

c0036317_6345769.jpg

↑ こちらは外からの光を使ってフラッシュ無しです。

c0036317_635785.jpg

↑ 土間は今のようにコンクリートはありませんから窯土のようなものを使っていましたが、部分的に風化して良い雰囲気を出しています。

c0036317_6351668.jpg

↑ 外の縁側です、飛騨ではこうした縁側のある家は珍しいのはやはり冬が長いからでしょうね。

c0036317_635282.jpg

↑ おや!足元に雪だるま?・・・と言うより雪人形ですね、観光客の方の作品かと思います。
[PR]
by yoas23 | 2011-02-19 06:46 | 飛騨高山 四季の旅

2011年雪の飛騨の里 6

さて「雪の飛騨の里」の続きで今日は若山家周辺です。
飛騨の里にはいくつかの茅葺の旧家がありますが若山家は西岡家と並んで大きな方です。
c0036317_5272871.jpg

↑ 結構屋根には雪が積もっていますが大きな家なので大した量でもないように見えますね。

c0036317_5274792.jpg

↑ 苔生した茅葺屋根につららが下がっていました。  先が折ってあるのは落下して怪我の無いようにとの配慮でしょう。

c0036317_5275847.jpg

↑ 道下から見た屋根の雪ですが今年は黄砂が少ないのできれいな色です。

c0036317_528107.jpg

↑ 急な勾配ですが屋根に雪止めはありません、雪下ろしをしなくても良いようにとのことですが雪崩れには要注意ですね。

c0036317_5282177.jpg

↑ これは野辺のお地蔵様、冬の光が雰囲気を柔らかく作っていました。

c0036317_528469.jpg

↑ 西側の杉木立から眺めた若山家です。
[PR]
by yoas23 | 2011-02-18 05:32 | 飛騨高山 四季の旅

2011年雪の飛騨の里 5

今日は前回の新井家の上にある中薮家です。
ここは時々榑剥ぎを実演している場所で以前にもその状況を載せたことがありましたがこの日はお休みでした。
土間に焚かれた囲炉裏の煙が天井に掛かって良い雰囲気を醸し出していました。
c0036317_6142451.jpg

↑ 中薮家です。この建物も榑葺きですが雪で屋根の様子が見えません。

c0036317_6144013.jpg

↑ 家の前にある水屋です。ここでは漬物にする菜などを洗ったことでしょう。

c0036317_614512.jpg

↑ これは草鞋で馬専用の物ということです。

c0036317_615270.jpg

↑ 土間には大きな囲炉裏がありました。

c0036317_6151493.jpg

↑ 奥には剥いだ榑を積んであります。

c0036317_6152325.jpg

↑ 煤けた天井が黒光りして何とも美しいですね。
[PR]
by yoas23 | 2011-02-16 06:22 | 飛騨高山 四季の旅

2011年雪の飛騨の里 4

飛騨の里の4回目です。
今回は吾阿弥池の畔から先ず新井家を訪ねて見たいと思います。
c0036317_5191630.jpg

↑ 池から新井家への道沿いにある六地蔵、毎回載せていますね。

c0036317_5193622.jpg

↑ これが榑葺き屋根の新井家で、飛騨の山村の典型的な古民家です。

c0036317_5194818.jpg

↑ 昔の建築様式の囲炉裏のある居間は懐かしいですね。

c0036317_5195956.jpg

↑ ここは機織機がいくつか展示してあります。

c0036317_5201115.jpg

↑ 新井家を後にして次の施設へと向かいましょう。

c0036317_5202029.jpg

↑ 雑木林には根元に深々と雪が積もっています。
[PR]
by yoas23 | 2011-02-15 05:23 | 飛騨高山 四季の旅

2011年雪の飛騨の里 3

何時ものお勧めコースに従って歩を進めて行こうと思います。
それにしても良い天気です。
ゆっくり絵になる場面を探しながらの散策は気持ちも弾むものですね。
c0036317_5504643.jpg

↑ 団体さんの記念写真用のスポットです、これがたぶん飛騨の里の一番人気の場所かと思います。

c0036317_5505955.jpg

↑ 先日アップした「江名子ばんどり」が撮影用に置いてありました、これを着て記念写真を撮ると良い思い出になりますね。

c0036317_5511189.jpg

↑ そして隣にはかまくらが造ってあります、私たちの子供の頃はよく造りました。

c0036317_5512297.jpg

↑ 吾阿弥池から八月一日家を、

c0036317_551334.jpg

↑ そして蕨粉小屋(水車小屋)、奥には若山家も・・・

c0036317_5515184.jpg

↑ 更には富田家、吉真家、道上家をと雪を被った茅葺屋根が並んでいます。

c0036317_552265.jpg

↑ 蕨粉小屋は榑葺きなので屋根の裾だけ雪が下ろしてありますね。
[PR]
by yoas23 | 2011-02-13 06:05 | 飛騨高山 四季の旅

2011年雪の飛騨の里 2

今回も昨年と同じコースで周って来ました。
駐車場に車を停めますが料金は300円です。
c0036317_5573011.jpg

↑ お馴染みとなりしました「飛騨の里」のイラスト看板です。
  (読み難いと思いますのでクリックして下さい、サイズを大きくしてあります)

c0036317_5574143.jpg

↑ 外国人の女性の方でしょうか、冬場なので他のお客さんは疎らでした。

c0036317_5575051.jpg

↑ 杉木立からの光は弱々しい中にも温か味が伝わって来ます。

c0036317_5575895.jpg

↑ 冬のイベントも案内してありました。

c0036317_558888.jpg

↑ これは入り口にある管理棟で園内から撮りましたがこのアングルは初めてです。

c0036317_5581759.jpg

↑ 施設内は雪道なのでこうして縄で滑り止めや、長靴の無料貸し出しなどがあります。
[PR]
by yoas23 | 2011-02-12 06:12 | 飛騨高山 四季の旅

2011年雪の飛騨の里 1

先日の晴れた日に飛騨の里を訪ねました。
本当は白川郷へでも行きたいのですが忙しくて時間が取れないためここで我慢です。
しかし飛騨の里の良いところは合掌造りばかりではなく飛騨の昔の古民家も見られるところです。
以前も冬に訪れていますから場所が重複するものもありますがご覧頂けたら幸いです。
これから数回に分けて載せようと思います。
c0036317_6231576.jpg

(画像サイズは1280×720と大きくしてあります)
[PR]
by yoas23 | 2011-02-11 06:24 | 飛騨高山 四季の旅

国分寺の大銀杏 3

国分寺の大銀杏、3回シリーズの最後です。
また最後に3分弱の動画を用意しましたので見て帰って下さい。
c0036317_423819.jpg

c0036317_425494.jpg

c0036317_43528.jpg

c0036317_431940.jpg

c0036317_433159.jpg

c0036317_434112.jpg

c0036317_435141.jpg


動画はこちらへ・・・
[PR]
by yoas23 | 2010-11-30 04:10 | 飛騨高山 四季の旅