カテゴリ:小さな旅( 108 )

夜明けの薬師岳

毎年恒例の有峰キャンプの朝、今年はきれいに薬師岳が見られました。
少し寒い夜だったので夜空の写真は撮りませんでしたが、
漆黒がコバルトブルーに変る夜明けは薬師岳と立山のシルエットが美しく、カメラを持って飛び出してしまいました。
c0036317_6104761.jpg

c0036317_6105741.jpg

c0036317_61191.jpg

[PR]
by yoas23 | 2011-06-22 06:13 | 小さな旅

越後三山

遠くからではありますが越後三山の写真が撮れました。
魚沼の里から眺める三つの山は左から越後駒ヶ岳、中ノ岳、八海山です。
八海山?・・・そう日本酒の名前にもありますね。
どの山も標高で言えばたいしたことは無いのですが何分にも豪雪地帯なのでこの時期は雪を被った頂が凛々しく見えます。
(最初の画像のみサイズを大きくしてあります)
c0036317_21281470.jpg

↑ ヤシオツツジが良い演出をしてくれました。

c0036317_21282724.jpg

↑ 越後駒ヶ岳(2003m)

c0036317_21283659.jpg

↑ 中ノ岳(2085m)

c0036317_21285058.jpg

↑ 八海山(1778m )
新潟県魚沼市にて
[PR]
by yoas23 | 2011-05-16 21:33 | 小さな旅

千曲市森のあんず

久し振りに信州のあんずの花を見に行って来ました。
行ったのは高山祭りの前でしたが祭りの記事が長引いたためアップが遅れました。
今年は早春が寒かったので開花も少し遅れたようです。
まだ蕾のものが多く見られましたので今でもまだ見頃かも知れませんね。
c0036317_4455930.jpg

c0036317_446894.jpg

c0036317_4461830.jpg

c0036317_4462834.jpg

c0036317_4463911.jpg

c0036317_4464951.jpg

c0036317_4465874.jpg

c0036317_447967.jpg

[PR]
by yoas23 | 2011-04-22 04:48 | 小さな旅

能登半島 ぼら待ちやぐら

能登の穴水町には「ぼら待ちやぐら」と言う観光名所があります。
私の若い頃からこのやぐらは建っていて、通る度に車を停めて写真に撮りました。
昔はただ路端の海の近くにやぐらが有っただけですが今は周りが立派な公園となっています。
それにしても厳しい冬の環境を思うと何だか似付かないのんびりとした漁法ですね。
c0036317_6212359.jpg

c0036317_6213996.jpg

c0036317_6215066.jpg

c0036317_6215922.jpg

櫓で見張りをしているのは人形ですが、実際にこんな場所で動けず長時間過ごすのは苦痛でしょうね。


今回で今年の能登の旅は終了です。長い間ご覧頂き有り難うございました。
[PR]
by yoas23 | 2010-12-14 06:26 | 小さな旅

能登半島 宇出津界隈

珠洲市から穴水町への途中に能都町があり、
中心地の宇出津は「あばれ祭り」で知られるキリコ祭りで有名な地です。
大きな漁港はイカ釣り船が多く停船していて、いかにも活気のある港のイメージでした。
またこの近くの入り江では牡蠣の養殖も盛んに行われており、能登牡蠣もこの時期は美味しいです。
輪島の朝市で買わなかった鮮魚は宇出津のスーパーで安くて新鮮なものを求めました。
c0036317_433186.jpg

c0036317_4333131.jpg

c0036317_4334044.jpg

c0036317_4335094.jpg

c0036317_434126.jpg

[PR]
by yoas23 | 2010-12-13 04:35 | 小さな旅

能登半島 見附島(軍艦島)

昔から比べると道路の事情が良くなったので奥能登の珠洲市も近くなった感じです。
以前は沿岸沿いに長い道のりを走らねばならず随分時間が掛かりましたが今では短時間で行くことが出来ます。
珠洲で何時も立ち寄るのは見附島です。
別名を軍艦島と言いますが前方より見るとまさに軍艦の形ですね。
今回は4枚目に恋路海岸から見た横からの眺めも載せましたがこちらは軍艦とは程遠いものです。
c0036317_1451628.jpg

c0036317_145265.jpg

c0036317_1453533.jpg

c0036317_145458.jpg

c0036317_1455496.jpg


[PR]
by yoas23 | 2010-12-12 01:49 | 小さな旅

能登半島 曽々木海岸

輪島の朝市を見た後、珠洲の方に走りました。
千枚田を過ぎると途中は奇岩の連続の曽々木海岸や仁江海岸が続きます。
その中で人気の窓岩は何時も立ち寄るスポットです。
また垂水の滝は寒中であれば波の花が見られる所、でもまだこの時期では見ることが出来ませんが・・・
c0036317_23525322.jpg

c0036317_2353246.jpg

c0036317_23531152.jpg

c0036317_23532085.jpg

c0036317_23532953.jpg

岩場では老婆が岩のりを採っていましたが、能登の女性は強いですね。
[PR]
by yoas23 | 2010-12-11 00:03 | 小さな旅

能登半島 白米の千枚田

昨年も千枚田は載せましたので記憶に新しい方もみえると思いますが、行くたびに時間など変わると表情もまた違います。
今回は斜めに射す陽射しが妙に棚田を浮き立たせる効果がありました。
c0036317_018749.jpg

c0036317_0182942.jpg

c0036317_018414.jpg

c0036317_0185171.jpg

[PR]
by yoas23 | 2010-12-10 00:21 | 小さな旅

能登半島 輪島朝市

飛騨高山の朝市も有名ですが海の物がありません。
山の中に住む者にとって海産物には憧れますね。
毎年買うものは同じですが、此処へ来ればそれがある・・・と言うのが嬉しいです。
c0036317_841533.jpg

c0036317_842525.jpg

c0036317_843575.jpg

c0036317_844453.jpg

c0036317_845739.jpg

c0036317_85786.jpg

c0036317_851662.jpg

c0036317_8526100.jpg

[PR]
by yoas23 | 2010-12-09 08:07 | 小さな旅

能登半島 民宿漁火

一泊の能登の旅、今回お世話になったのは輪島市の「漁火」市街地からは遠く離れての一軒宿です。
宿の主人の話では絶壁の僅かな平坦地のこの場所は海抜36m、地形的に川が無いので湧き水が水源とか・・・
その水で作った米や野菜と海の幸でのもてなしは最高でした。
また温泉は天然温泉で輪島市内からタンクローリーで運ばれているそうです。
友人との三人旅で舟盛りを入れても一人一泊二食8,000円、建物の良さも含めて気に入りました。
c0036317_2474371.jpg

c0036317_2475321.jpg

c0036317_248397.jpg

c0036317_248135.jpg

c0036317_2482412.jpg

高山に居ても新鮮な魚が食べられますが、やはりここの刺身は違います。
コリコリとした歯ごたえと甘味のある味は日本海の魚独特です。
舟盛りはブリ、ヒラマサ、スズキ、甘エビ、スルメイカでした。



[PR]
by yoas23 | 2010-12-08 02:57 | 小さな旅