<   2010年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ミキイロウスタケ

ミキイロウスタケはアカマツの混じる雑木林の腐葉土が多い場所に土俵のような大きな輪を描くように出ているきのこですが、
飛騨ではあまり利用されていないようです。
もっともこれだけ小さいと(5センチほどの長さ)採取するのも、ゴミを取り除く作業も面倒ですが・・・
しかし色が美しいのと、案外食感が良く癖の無い味は色々な料理に使えます。
今回は茹でこぼした後、生姜煮にしてみました。
c0036317_23215295.jpg

c0036317_2322250.jpg

c0036317_23221112.jpg

c0036317_23221922.jpg

少し濃い目の味付けで炊きましたが柄の黄色がきれいに残っています。
[PR]
by yoas23 | 2010-09-30 00:01 | きのこ

木の皮を剥いだのは誰?

先日きのこを探して山に入った時、皮を剥かれたナツツバキの木を見ました。
幹の半分以上が剥がされた一本は特に痛々しく感じます。
さて、誰の仕業?と思い近付いたら爪跡が・・・・
やはりそうでしたか・・・今年は多いと聞きます・・・
c0036317_5284056.jpg

c0036317_5285196.jpg

高山市朝日町にて
[PR]
by yoas23 | 2010-09-29 05:32 | 日々の発見

さるなしの季節

秋になると山の幸シリーズで年に一度は登場する木の実、もうさるなしが熟す頃となりました。
この蔓はマタタビに似たものですが、渋い実のマタタビに比べ甘いところが好まれています。
さるなしは和名で、東北などでは「こくわ」、飛騨では「こくぼ」と呼んでいます。
地方名が色々有ると言うことはそれだけ馴染みの深いものと言えますね。
c0036317_0165258.jpg

c0036317_017387.jpg

c0036317_0171223.jpg

c0036317_0172122.jpg

c0036317_0173193.jpg

[PR]
by yoas23 | 2010-09-28 00:19 | 日々の発見

すくなかぼちゃ

今月の四季彩日記の検索ワードのトップはこの「すくなかぼちゃ」です。
昔は地元だけで消費されていたのですが、最近は形の面白さも手伝って各地で話題になったようで、
最近もテレビ番組で取り上げているのを見ました。
そんなことからネット検索する人も多いのでしょう。
細長い形が特徴のこのかぼちゃは高山市丹生川町が発祥の地ですが、最近は各地で栽培されているようです。
甘味が強いところからデザートなんかにも向いています。
c0036317_6155312.jpg

[PR]
by yoas23 | 2010-09-27 06:17 | 食いしん坊

レトロな風景

思わず昭和初期かな?と思うような眺めが高山駅前にあります。
この一角だけは私の子供時代のままで好きな風景です。
今は営業されていない雑貨屋さんの駅前本店は同じ町内の遊び友達が就職しました。
当時としては大きな店だったように記憶しています。
c0036317_535052.jpg

[PR]
by yoas23 | 2010-09-26 05:38 | 日々の発見

虎穴に入らずんば・・・(天然舞茸)

今年は熊の目撃が多い飛騨です。
しかしいくら熊が居ても夏の高温できのこが不作と聞いても山に入りたい気持ちは変わらず・・・
確かに熊は恐れるに足りる動物ですが、虎穴に入らずんば、虎子を得ずと諺のように熊の巣に入らなければ舞茸は得られず・・・
昨日は単独だったのであまり奥へ入ることも無く、と言っても車で林道をかなり走りました。
目指すは一昨年に採取時期を逸した舞茸の株を見た場所ですが、2年の経過で笹が繁って歩き難い薮を記憶を頼りに歩きます。
c0036317_4423729.jpg

動画の後、下の(more)へお進み下さい。




more
[PR]
by yoas23 | 2010-09-25 04:56 | きのこ

アートな椛

急な坂道を下る時は足元に気遣いながら歩くので滅多に上を見ないのですが、
時々通る道に美しい枝振りの椛があるのに気付きました。
剪定に剪定を重ねられてすっかり人間の好みの形にさせられていますが、この大きさになるまでにはかなりの年月が掛かったように思います。
どことなく気を引く枝振りに今後は必ず見上げることとなりそうです。
c0036317_4273935.jpg

高山市馬場町にて
(今回も一枚画像なのでサイズを大きくしてあります)
[PR]
by yoas23 | 2010-09-24 04:31 | 日々の発見

仲秋の名月

昨晩は雨で仲秋の名月も見られない飛騨高山でしたが、日が改まった深夜には少し雲の切れ間から顔を覗かせてくれました。
雲に翳んだ名月ですがこれもまた趣があるような気がします。
昨年も確か話題になっていたと思うのですが、仲秋の名月=満月ではないのですよね。
月のカレンダーによると今晩(23日)が満月とのことです。
c0036317_2513694.jpg

c0036317_251458.jpg

[PR]
by yoas23 | 2010-09-23 02:51 | 日々の発見

秋の高山祭りの幟旗

春、秋の高山祭りの前にはそれを知らせる幟旗がJR高山駅前に立ちます。
祭りの日の1ヶ月前ですからもう随分前に立てられていたのですが、この道もほとんど通ることが無いので新鮮な気持ちで見ました。
後2週間少しでお祭りですが、そうなると天気予報が気になります。
c0036317_0122080.jpg

[PR]
by yoas23 | 2010-09-23 00:13 | 日々の発見

菊芋の風景

車で走行中に目の前に乗鞍が・・・
それは高山市では良くある風景ですが、今回は一面の菊芋があるのに気付きました。
そうなるとどんなアングルで写真を撮ろうか?と、車を止めて探したのがこの場所からの眺め。
でもこの写真を撮るためには道路の真ん中に立たなければいけません。
どちらの車線の車にも気を配りながら撮りました。
それにしても曇り空ですが、空が高くなったと思いませんか?
c0036317_305047.jpg

高山市山口町にて
(この画像サイズは大きくしてあります)
[PR]
by yoas23 | 2010-09-22 03:06 | 日々の発見