<   2011年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

休止致します。

2008年12月6日より毎日更新の四季彩日記でしたが今回の東日本大地震のためしばらく更新を休止することに致しました。
あれだけの被害が出たら物資も乏しくなることでしょう。
昨日は高山市から以下のような電気の節約を求めるメールが来ました。

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震では、電力供給設備に大きな被害が出ており、
被災地では電力の供給力不足が生じることが見込まれています。
市民のみなさまには、被災地への支援のひとつとして、
節電に努めていただくようご理解とご協力をお願いします。

高山市企画課
電話 0577-35-3131


どれだけでも被災地の方に電気を送ろうと言うことからだそうです。
節電はとりあえず私に出来る事の一つです。

四季彩日記は東北の方々も多くご覧頂いており、友人もたくさんいますがまだ数人とは連絡が取れず安否を心配しております。

またお亡くなりになった方々への哀悼の意と共に力強い復興を願っております。
[PR]
by yoas23 | 2011-03-13 05:55 | 想うこと

東北地方太平洋沖地震

昨日午後2時46分頃起きた東北での未曾有宇の大地震はこちらでも随分揺れました。
遠く離れた地なのに大揺れだったので現地では如何ほどかと思います。
テレビのニュースではとても信じられない光景が映し出されていました。
被災された方々には謹んで御見舞い申し上げます。
その後まだ余震も続いております、どうか今後もお気を付け下さい。
大きな天災が起こる度に人間の小ささを感じさせられます。
[PR]
by yoas23 | 2011-03-12 06:14 | 想うこと

ゲレンデに現れたミナモ

ミナモとは清流の水面に住んでいる妖精とか・・・
2012年岐阜県で開催が予定されている第67回国民体育大会(ぎふ清流国体)のキャラクターマスコットです。
この日は冬の大会でアルペン競技が行われるほおのき平スキー場に姿を現していました。
c0036317_0255898.jpg

[PR]
by yoas23 | 2011-03-11 00:27 | 日々の発見

オニチョロ

渓流釣りの好きな人には聞き慣れた名前ですが、オニチョロは俗名で実際はオオヤマカワゲラという昆虫の幼生の姿です。
3月1日には飛騨の渓流も解禁になりましたがこの時期の餌と言えばキンパクが良く使われます。
そのキンパクを数倍大きくしたのがこのオニチョロ・・・数倍大きいので喰って来る岩魚も大きいという訳で大物釣りが期待されます。
昔、渓を詰めた滝壺にこれを付けて放り込んだ時、すかさず40cmほどのが食って来た時のことが思い起こされます。
c0036317_6242276.jpg

[PR]
by yoas23 | 2011-03-10 06:27 | イラスト・スケッチ

なかなか春になりません・・・

先日の雨で少し春が近付いたと思ったのですがここのところ冬に逆戻りです。
毎年この季節は三寒四温なのですがまだ五寒二温程度です。
地球全体が気温上昇で暖冬が心配されている昨今ですが、飛騨ではまだ昔のようにメリハリのある季節感が味わえます。
ここのところ朝の職場は氷点下で-5℃~15℃の日が多いです。
でも3月もそろそろ半ば・・・もう少し春めいても良いのでは?
c0036317_5525053.jpg

[PR]
by yoas23 | 2011-03-09 05:53 | 想うこと

オケラ

3月6日は啓蟄でしたね。
虫が冬眠から覚めて這い出す頃と言う訳ですが皆さんはどんな虫を想像されますか?
私は何故かオケラなのです。
オケラはコオロギに一番近い仲間と言われています。
田んぼを掘り起こす時など耕された後にのこのこ這い回る姿がよく見られますから案外身近な昆虫と言えます。
さて、一文無しになった時「オケラ」と言いますが、それはオケラの前足が万歳をしているように見えるところから来ています。
まったくお手上げの状態・・・手に取って観察するととてもユーモラスな虫です。
c0036317_5591831.jpg

[PR]
by yoas23 | 2011-03-08 06:00 | イラスト・スケッチ

氷点下の森2011 (4)

氷点下の森、似たような写真ばかりだったですが今回で一応終了します。
今年もまたお付き合いを頂き有り難うございました。
c0036317_616231.jpg

c0036317_6163976.jpg

c0036317_6164878.jpg

c0036317_6165576.jpg

c0036317_617544.jpg

c0036317_6171326.jpg

c0036317_6172117.jpg

この夜は会場に行く途中に撮ったものもありますのでまた別枠で紹介したいと思います。
(今回の画像はパノラマサイズでいずれも1024×576です)
[PR]
by yoas23 | 2011-03-07 06:21 | 飛騨高山 四季の旅

セツブンソウ

飛騨の北部ではほとんど見られないキンポウゲ科の植物で、節分の頃に咲くことからこの名前があります。
関東以西が分布域で高さ10cmほどの小さな多年草です。
キンポウゲ科のこの仲間の花は春に開花するものが多いのですが、特にこのセツブンソウは早いようです。
ブナ科の森に多く見られるとのことのようですが、最近は盗掘よりイノシシの被害が多く報じられています。
生物は減ってしまって絶滅するのは困りますが、イノシシのようにまた増えるのもかえって生態系を崩しますね。
c0036317_685727.jpg

絵ではつまらないでしょう・・・こんな記事見付けました。まだリンクの承諾を得ていませんが・・・
[PR]
by yoas23 | 2011-03-06 06:11 | イラスト・スケッチ

氷点下の森2011 (3)

この氷点下の森は随分前から毎年作られていますが、最近は同じような氷柱作りを各地で目にします。
しかし毎晩ライトアップされている場所は珍しいと思います。
細かい話ですが電気代もバカならないでしょうけど、この旅館の個人負担で見物客からは入館料を取らないところが太っ腹ですね。
c0036317_674813.jpg

c0036317_675976.jpg

c0036317_68956.jpg

c0036317_681787.jpg

c0036317_682659.jpg

c0036317_68355.jpg

[PR]
by yoas23 | 2011-03-05 06:15 | 飛騨高山 四季の旅

氷点下の森2011 (2)

昨日に続いて氷点下の森の2回目をご覧下さい。
同じような氷柱のライトアップですから飽きられるかも知れませんが・・・
c0036317_0264012.jpg

c0036317_0265279.jpg

c0036317_0271194.jpg

c0036317_0272050.jpg

c0036317_0273184.jpg

(今回も画像のサイズは大きくしてあります)
[PR]
by yoas23 | 2011-03-04 00:28 | 飛騨高山 四季の旅