<   2011年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

リョウブご飯

リョウブの新芽は天ぷらなどで食べる山菜として人気がありますが今回はご飯を炊いてみました。
使ったのは100均で買った土鍋で米は一合だけ炊きました。
c0036317_5434116.jpg

↑ リョウブは各地の低山で見られる灌木なので新芽も簡単に手に入ります。

c0036317_5435235.jpg

↑ 摘んだ新芽は軽く塩茹でして冷水に晒してアクを抜いておきます。

c0036317_544055.jpg

↑ 洗った米に昆布だしとうす塩で味付けして普通に炊きます。
 中火で5分ほどすると沸騰して来ますから火を弱めそれから10分ほど炊きます。

c0036317_5449100.jpg

↑ 10分経ったところでリョウブを混ぜて蓋をして一気に強火で水分を飛ばします。

c0036317_5441847.jpg

↑ 1分くらいで火を止め少し蒸らせばこれで美味しいリョウブご飯の出来上がり。

c0036317_5442814.jpg

↑ ワラビの煮びたしと独活と身欠きにしんの煮物を添えて頂きました。

リョウブは「令法」と書きますが、昔、この新芽は飢饉の備えとして法令で定められ、
備蓄食材としての割り当てがあったことから付けられたと言われています。
[PR]
by yoas23 | 2011-05-21 06:03 | 食いしん坊

越後のカタクリ

まだまだ田の脇に残雪がある新潟の山村では今がカタクリの花が見頃です。
ここでもカタクリはあちこちに群落を作っていて特別に珍しいものではありません。
同行した友人は白花も見付けたそうです。
それを探しにまた行かなければなりません。
c0036317_456481.jpg

c0036317_4574433.jpg

c0036317_457589.jpg

新潟県魚沼市にて
[PR]
by yoas23 | 2011-05-20 04:58 | 野山の花

笠ヶ岳の馬形

遅かった春ですがようやく田んぼにも水が張られ早い所はすでに田植えも終ったようです。
農作業のタイミングは山の残雪の形などで判断する地方も多く、
飛騨高山では飛騨山脈の笠ヶ岳に馬が現れた頃に田植えのタイミングと古くから言われています。
今年は残雪も多いのですがようやく馬の雪形が現れました。
c0036317_453332.jpg

c0036317_454786.jpg


馬の形は・・・
[PR]
by yoas23 | 2011-05-19 04:08 | 日々の発見

手間の掛かるゼンマイ

山菜はアクが強くアク抜きをしないと食べられないものが多くゼンマイはその典型的なものです。
採ったその日の内に食べられないことから敬遠されがちですが、それでもファンは多く私もその一人です。
c0036317_5173386.jpg

c0036317_5254767.jpg

↑ 採る時は胞子嚢の茎ではなく葉っぱだけの「栄養葉」の方を1~2本残して採りますが、それは株にダメージを与えないようにするためです。

c0036317_517559.jpg

↑ エグミが強いのでなるべく早く茹でて天日に干します。

c0036317_5181537.jpg

↑ 干し上がるまでに時々揉んで柔らかくするのが後で美味しく頂くコツです。

c0036317_5182439.jpg

↑ 完全に干し上がりました。後は乾燥剤を入れて湿気を防ぎ保存しておきます。
(今回は下ごしらえのみでした)
[PR]
by yoas23 | 2011-05-18 05:29 | 山菜

アズキナシ

アズキナシは秋に小豆くらいの大きさの実を付けることからこの名があり、日本には広く分布するため何処でも見られます。
別名を「ハカリノキ」、秤目のような規則正しい葉脈が名の由来とのことです。
このように葉脈に綾が立っている葉は他にもありますが、若葉の時に形を保持するのに有効的なのでしょう。
またナナカマドの仲間ですが葉が複葉にはなりません。
この時期は真っ白な花が遠くからでも良く目立ち、存在を誇っているようです。
c0036317_4371188.jpg

c0036317_4372294.jpg

新潟県魚沼市にて
[PR]
by yoas23 | 2011-05-17 04:41 | 野山の花

越後三山

遠くからではありますが越後三山の写真が撮れました。
魚沼の里から眺める三つの山は左から越後駒ヶ岳、中ノ岳、八海山です。
八海山?・・・そう日本酒の名前にもありますね。
どの山も標高で言えばたいしたことは無いのですが何分にも豪雪地帯なのでこの時期は雪を被った頂が凛々しく見えます。
(最初の画像のみサイズを大きくしてあります)
c0036317_21281470.jpg

↑ ヤシオツツジが良い演出をしてくれました。

c0036317_21282724.jpg

↑ 越後駒ヶ岳(2003m)

c0036317_21283659.jpg

↑ 中ノ岳(2085m)

c0036317_21285058.jpg

↑ 八海山(1778m )
新潟県魚沼市にて
[PR]
by yoas23 | 2011-05-16 21:33 | 小さな旅

越後の雪椿

もう5月も半ばと言うのに、まだ雪椿が咲いていました。
c0036317_2293441.jpg

新潟県魚沼市にて
[PR]
by yoas23 | 2011-05-15 16:09 | その他

崖の上から「こんにちは」

山道を歩いていると崖の上から石が落ちて来ました。
慌てて上を見ると動物の気配が・・・目に入ったのは大きなカモシカ・・・
色が真っ黒でないので安心しました(笑)
春先にカモシカに遭うのは日常茶飯事なのでアップも取り止めようかと思いましたが、
写ったカモシカの顔が「載せてくれ~」と言っているようなので・・・
c0036317_0404155.jpg

c0036317_0405361.jpg

富山市にて
[PR]
by yoas23 | 2011-05-14 00:41 | 日々の発見

何時もの風景 (山開き近し・・・)

久し振りに何時もの風景です。
新緑もまだ弱々しく春の便りが届いたばかりの奥飛騨ですが、今度の日曜、15日は乗鞍の山開きです。
地震の震源地が近かったので施設などどうなっているか分かりませんが何とか受け入れ態勢は整ったようです。
私は忙しくてその日は行くことが出来ませんが、今年の雪の回廊も結構高さがあるようで行かれる方は楽しみですね。
c0036317_3505546.jpg

(画像のサイズは1280×720と大きくしてあります)
[PR]
by yoas23 | 2011-05-13 03:53 | 何時もの風景

ミサゴ

新緑の山道を歩いていたら頭の上から「キッ、キッ、キッ、キー」とも「コッ、コッ、コッ、コー」とも聞こえる鳥の鳴き声がします。
警戒しているのでしょう。
見上げたら赤松の樹上に小枝を集めて作った大きな巣がありました。
c0036317_1145187.jpg


巣の持ち主は・・・
[PR]
by yoas23 | 2011-05-12 01:25 | 日々の発見