<   2011年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

実りに向けて・・・

最近はすっかり機械化された米作りですが、農薬や肥料を蒔くのに使う小型のヘリコプターは高価なせいかまだ浸透していません。
もっぱら手仕事で行っていますが、耕地整理された広い田んぼは散布も大変でしょう。
暑い日中を避けて朝晩に・・・小さなエンジン音が聞こえて来ます。
c0036317_695899.jpg

[PR]
by yoas23 | 2011-07-31 06:11 | 日々の発見

コオニヤンマ

先日山道を車で走っていたら舗装された道路に止まっていたトンボが驚いて飛び立ちました。
それも1匹、2匹ではなく50mほどの等間隔で幾つもの個体が止まっているようです。
これには何か理由がありそうですね。
アスファルトの熱を身体に吸収しているのか、
それとも止まっているのは雄のみで、見通しの良い道路上を通りかかる雌を待っているのか・・・
ひょっとしたらその両方かも?想像は尽きません。
c0036317_2355379.jpg

c0036317_23554997.jpg

c0036317_2356038.jpg

コオニヤンマはオニヤンマと良く似ていますが、オニヤンマはオニヤンマ科なのに対しコオニヤンマはサナエトンボ科でそもそも違うグループです。
形態的にはオニヤンマの複眼が左右くっ付いており、コオニヤンマは写真のように両眼の間が離れています。
また眼の後にある角のような突起もコオニヤンマの特徴です。
高山市一之宮町にて
[PR]
by yoas23 | 2011-07-30 00:09 | 昆虫

クガイソウ

夏の高原を彩る花の一つにクガイソウがあります。
クガイソウの名前の起こりは葉が5~8枚くらい輪生してそれが9段程にもなることで九階草となり、
更に 「階」が「蓋」に変わり「九蓋草」と呼ばれるようになったということです。
この花も昔はたくさん見られたものでしたが最近は少なくなりました。
牛馬飼育のための牧草用の草原が今では少なくなったことも一因でしょう。
c0036317_62230.jpg

c0036317_621489.jpg

画像サイズを少し大きくしてあります。
高山市高根町にて
[PR]
by yoas23 | 2011-07-29 06:05 | 野山の花

野麦峠

久し振りに野麦峠へ行って来ました。
工女の峠越えの悲話が有名になってからは観光客もぽつぽつ見られますが、
大型バスの運行が無理なため大勢が押しかけることも無く何時も空いている感じがします。
天気の良い日は乗鞍の眺めも良く静けさは勿体無いような気さえするほどです。
c0036317_127463.jpg

c0036317_1271628.jpg

c0036317_1272777.jpg

c0036317_1273756.jpg

c0036317_1274732.jpg

[PR]
by yoas23 | 2011-07-28 01:32 | 山歩き

蝉2題

暑中お見舞い申し上げます

今年も暑い夏が続いていますね。
日中は蒸し暑さの中で蝉の声がより暑さを増幅させてくれます。
ところで以前にも触れたと思いますが、蝉にも色々種類があり出番も決まっており、
飛騨では5月にエゾハルゼミがトップを切って鳴き出します。
続いてニイニイゼミ、ヒグラシ、アブラゼミ・・・そして盛夏になってミンミンゼミが加わり9月には最後のツクツクホウシで終りです。
南国であればクマゼミも居ますが飛騨ではまだ分布が広がっていません。
今はちょうどヒグラシとアブラゼミの競演で、ミンミンゼミの出番はまだです。
この先まだまだ暑さが続くということですね。
c0036317_1394016.jpg

↑ ヒグラシ ↓ アブラゼミ

c0036317_1401936.jpg

自宅庭にて
[PR]
by yoas23 | 2011-07-27 01:44 | 昆虫

ノカンゾウ

最近はヤブカンゾウがよく目立ち、反面ノカンゾウはなかなか見られなくなりました。
私の子供の頃はもっと何処にもあったような気がします。
ヤブカンゾウより湿った場所が好きなので乾燥化した現代では少なくなったのでしょうか・・・
朝開いて夕方には萎む一日花です。
c0036317_2212964.jpg

c0036317_2214180.jpg

高山市一之宮町にて
[PR]
by yoas23 | 2011-07-26 02:22 | 野山の花

人工の石?

山道を歩いていて妙な石に出遭いました。
どう見ても人の手が加わったように窪んだ石ですが近くに削り屑がありません。
何処からか運んだにしては重過ぎるし、しっかり器になっていないので利用価値も無いようです。
果たして??・・・
c0036317_341540.jpg

c0036317_3423750.jpg

高山市高根町にて
[PR]
by yoas23 | 2011-07-25 03:43 | 日々の発見

胡瓜の塩干し

干物は魚ばかりではなくこんなものもたまに作ると良いと思います。
特にこの時期は胡瓜や茄子などたくさん出回わって時には持て余し勝ちですから・・・

作り方はいたって簡単、3mmほどの厚さに輪切りした胡瓜に3%の塩を振って1時間ほど置いてその後水を絞って1日、日干しします。
味付けに約1kg程度の胡瓜では酢大さじ3杯、砂糖、みりん、日本酒をそれぞれ大さじ1杯半を加えて混ぜれば出来上がりです。
鷹の爪を少々入れると味にアクセントがあって美味しいですよ。
c0036317_17371320.jpg

※ 塩の分量3%は1kgの胡瓜では30gです
[PR]
by yoas23 | 2011-07-24 06:01 | 食いしん坊

ベニバナイチヤクソウとゴゼンタチバナ

高山植物とまでは行かないですが亜高山の花の2種類です。
どちらもある程度の標高が無いと見られません。
1~3枚目にベニバナイチヤクソウ、3、4にゴゼンタチバナが写っています。
ベニバナイチヤクソウはイチヤクソウの仲間では一番人気がある花でしょう。
またゴゼンタチバナの御前の由来をよく聞かれますが、白山連峰の最高峰の御前峰から来ています。
どちらも群生しているので絨毯のように拡がって見応えがありますね。
c0036317_371431.jpg

c0036317_372696.jpg

c0036317_373673.jpg

c0036317_374692.jpg

下呂市小坂町にて
[PR]
by yoas23 | 2011-07-23 03:15 | 野山の花

夏山 (笠ヶ岳)

昨年の暮れにこれと同じアングルで冬山(笠ヶ岳)を載せていますが、厳しいあの表情とは違って少し頑張れば登れそうな山に見えますね。
ここは中部縦貫道の平湯インターの交差点、この日もここを通って登山に向かわれた人も多かったと思います。
ここのところ毎日新穂高の広い駐車場は登山客の車でいっぱいです。
夏山・・・遭難事故など無いように楽しんで欲しいですね。
c0036317_3295348.jpg

c0036317_330656.jpg

(どちらも画像サイズを大きくしてあります)
[PR]
by yoas23 | 2011-07-22 03:35 | 山歩き