<   2011年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ニガナ

先日高根町へ行った時にニガナに混じってシロバナニガナがたくさん咲いているのを見ました。
普通はどちらか片方なのですが両種が同じように見られる場所はあまり無いかも?・・・
ニガナは5弁のものを言い、6弁以上のものを特にハナニガナと呼んでいるようですが変異が多いグループですね。
c0036317_4532938.jpg

c0036317_4534499.jpg

c0036317_4535447.jpg

[PR]
by yoas23 | 2011-07-11 05:02 | 野山の花

タンナカ高原の美味しい水

飛騨市の宮川町にあるタンナカ高原は以前にも紹介したことがありますが、
飛騨変成岩層のブナが繁る森からは美味しい水が滾々と湧き出ています。
ネットで調べてみると天然アルカリイオン水で、
成分もカルシュウムやカリウムを多く含んでいることから優秀なミネラルウオーターのようです。
ただ、その場所に行くまでは未舗装の林道を延々と走らなければなりませんが・・・
しかし美味しい水のためです、苦労は厭いません。
c0036317_38032.jpg

c0036317_381169.jpg

c0036317_382227.jpg

c0036317_383363.jpg


[PR]
by yoas23 | 2011-07-10 03:18 | 飛騨の国紹介

昨夜の月

吉田拓郎の「旅の宿」という曲に「♪上弦の月だったっけ・・・久し振りだね 月見るなんて・・・」と言う一節がありますが、
昨夜はちょうどそんな感じの月が見えました。
毎晩ぐずついた天気が続いていたので本当に久し振りで、ちょっと写真でも・・とカメラを向けました。
c0036317_4564513.jpg

c0036317_4565761.jpg

2枚目は少し露出を下げました。
そしてアップです↓ サイズも少しだけ大きくしてありますのでクレータもたくさん見られると思います。
c0036317_4594521.jpg

[PR]
by yoas23 | 2011-07-09 05:01 | 日々の発見

千間樽からの乗鞍

昨年の秋にもこのアングルの乗鞍を載せていますが何時もの風景からの馴染みの形とは違いますね。
知らないと何と言う山か判らないことと思います。
ここは高根町千間樽、標高1700mの高原です。
下界の蒸し暑さを忘れる涼しい風が吹いていました。
c0036317_3383322.jpg

c0036317_3384540.jpg

(どちらも画像サイズを大きくしてあります)
[PR]
by yoas23 | 2011-07-08 03:40 | 山歩き

ヒメシジミ

一年に一度5月の中頃から発生するヒメシジミですが、今はちょうど標高1200m辺りが見頃のようです。
林道脇の荒地などに群がって飛んでいますが、小さい蝶なので見逃してしまうこともあります。
しかし素早く飛び去る他の蝶たちと違って緩やかに飛んで直ぐに止まるため写真撮影には向いています。
翅の表がブルーなのは雄で3枚目の茶褐色なのが雌です。
c0036317_655693.jpg

c0036317_66693.jpg

c0036317_662395.jpg

c0036317_663362.jpg

飛騨市宮川町にて
[PR]
by yoas23 | 2011-07-07 06:09 |

サワフタギ

私はこの時期に咲くサワフタギの花が好きです。
パッと弾けた様な小さな花と雫のようにまんまるの蕾のコントラストが良いですね。
一時、雨の雫などの水滴を撮ることに夢中になった頃がありましたが、サワフタギの蕾に付いた雨粒はとても印象的なものでした。
さて、このサワフタギはルリミノウシコロシと言う物騒な名前が付けられています。
秋に瑠璃色の実を付けるので頷けますが、牛殺しとは・・・
一説には牛の鼻木をこれに良く似た鎌柄(カマツカ)と言う木で作るのですが、
材質が硬くて頭でも殴ったら牛が死んでしまうかも?という発想らしいです。
そこで瑠璃色の実を付ける方のサワフタギを差別化することでルリイロとし、後に同じくウシコロシが付けられたと聞きます。
c0036317_0143220.jpg
c0036317_0144097.jpg

c0036317_014507.jpg

飛騨市宮川町にて
[PR]
by yoas23 | 2011-07-06 00:18 | 野山の花

マグロ1本買い

60センチほどのメジマグロ(クロマグロの子供)が安かったので丸のまま買って来ました。
マグロは冷蔵庫で保存しておけば2~3日は日持ちもしますので重宝します。
頼めば捌いてももらえますが何時ものように自分で・・・100均の小出刃でも結構上手く行くものです。
c0036317_022482.jpg

c0036317_023974.jpg

c0036317_0231927.jpg

c0036317_0233618.jpg

c0036317_0234587.jpg

↑ 腹身と背身にそれぞれ切り分けて血合いを取り除きラップして冷蔵庫のチルド室へ・・・
[PR]
by yoas23 | 2011-07-05 00:29 | 食いしん坊

何時もの風景 (緑濃く)

前回より更に木々の色濃くなった何時もの風景です。
梅雨の晴れ間が広がっていますが乗鞍は大きな雲に隠れています。
高山植物も咲き出していますので晴れたらまた写真を撮って来ましょう。
c0036317_2294131.jpg

(画像サイズは1280×732と大きくしてあります)
[PR]
by yoas23 | 2011-07-04 02:34 | 何時もの風景

美しい渓

先日釣りに入った場所は今まで行ったことがない私にしては新しい渓でした。
最初は釣れなかったら引き返すつもりでの入渓でしたがのっけから釣れ出したので面白く先へ進みました。
夢中で川面に疑似餌を流すのですが、時折ロケーションにも目が止まります。
そこで見た光景・・・「何でこんな時にカメラを持って来なかったのか」と悔やまれました。
仕方なく写りの悪い携帯での撮影です。
c0036317_4205525.jpg

c0036317_4213433.jpg

[PR]
by yoas23 | 2011-07-03 04:22 | 日々の発見

ツバメオモト

ツバメオモトは飛騨の標高の高い山中では普通に見かける花です。
薄暗く湿った樹林帯の中を好むようで、ショウジョウバカマやイワカガミなどに混じって咲いており、
花の造形が面白いので人気のある山野草です。
実の色形がツバメの頭に似ているということですが、その時期に気を付けて見たことが無く写真も撮っていません。
今年は何とか写してみたいです。
c0036317_0203526.jpg

c0036317_0204517.jpg

飛騨市河合町にて
[PR]
by yoas23 | 2011-07-02 00:22 | 野山の花